野田山動物病院 ブログ|先月の整形外科疾患

過ごしやすい季節が過ぎ、だんだん蒸し暑い季節になってきました。

これからの時期は、心不全の動物たちやご高齢の動物には、厳しい時期です。

暑い日中は、そろそろエアコンが必要になりそうですね。


話は変わりますが、先月もトイ・プードルの骨折が続きました。

1頭は、4か月のときにも骨折を経験して、治ったかと思ったら、その数か月後に近い部分で骨折を起こしてしました。

44720160519193408.jpg
447102720160519193408.jpg
以前に、骨折した部位が細くなり、少し曲がったような感じになっています。
(前回は、他院にてギプス固定をしたようで、本来の骨の状態まで改善していなかったのかもしれません。)

つづく・・・。




今回は、プレート固定にて前回の骨折部位が細くてもろそうな感じなので、その部分は触らないように長い目のプレート固定を行いました。
4471028201605192242200.jpg
447102820160519224220.jpg

固定力も十分な感じで術後も順調に経過しております。




2件目もほぼ同様の場所で骨幹よりの部分の骨折でした。
437100201605090059550.jpg
43100720160509005955.jpg



こちらは、通常の単純骨折であったため、1件目のような長いプレートは使用しませんでした。
43710120160511155844.jpg
437101120160511155840.jpg

術後も順調に経過しておりますが、まだまだ、骨折治療は、治療後に骨の強度が最大になるのに6か月かかるといわれていますので、十分に注意してくださいね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR