FC2ブログ

熱中症 ~こんな子は要注意!~

こんにちは、ぴーちゃんです
近畿はついに梅雨入りしましたね
梅雨が明けたら一気に夏
夏になると怖いのが熱中症
当院でもすでに熱中症の患者さんがきました
軽度の熱中症でも、短時間で急速に重症化することがあります
いつもと様子がおかしいと思われたら、すぐに病院へ連れてきてください



 こんな子は要注意! 
外飼い

高齢、若齢
⇒体温調節がうまくできない

持病を持っている
(心疾患、呼吸器疾患など)

短頭種
(パグ、シーズー、ブルドッグなど)
⇒鼻腔が短いため、熱い空気を吸い込んだまま冷却できない

原産国が寒い地方
(シベリアンハスキー、アラスカンマラミュート、サモエドなど)
⇒暑さに弱い

長毛種
⇒暑さに弱い

熱中症になったことがある
⇒永続的に体温調節状況が乱れている

太っている
⇒心臓や呼吸器系に負担をもっている、体脂肪により熱放散効率が低くなっている
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

テキサスからです

こんにちは!
うちの猫がアメリカに入国する為の健康診断等、
先生には大変お世話になり有難うございました

お年寄りなのに20時間近くの移動をがんばって乗り越え
テキサスに来て2ヶ月が過ぎました

当初は元気だったのですが、
ここ2週間程前からなんだか元気が無いような感がします
ブログに書いて下さっている通り、
うちの猫は高齢だし、長毛なので暑さに弱いから夏バテなのではないかと思われます
テキサスは日中40度になる時もあるので
人間でも辛いし、クーラーをかけて家に閉じこもっていますが
毛がある猫には過酷な環境なのでしょうね
常に猫の様子を気にして健康管理をしてあげないと、と思います

No title

無事にアメリカへ到着されてよかったですね。
テキサスというと、西部劇?を思い浮かべるのは、自分だけでしょうか?

そんなに暑いところなんですね。
環境の変化に加え高齢なため、体調がすぐれないのかもしれません。

テキサスでの動物病院事情はよくわかりませんが、早く良いホームドクターを見つけてなんでも相談できれば、良いですね。

また、時々ブログものぞいてください。



プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR