FC2ブログ

動物愛護法について


2012年9月5日、改正された動物愛護管理法が公布されました。

幼齢動物の販売日数について

今までは、生後45日を経た犬猫であれば、販売や引き渡し、展示行為が認められていましたが、法施行後5年以内に、生後56日を経た犬猫でなければ、販売や販売のための引き渡し又は展示行為が禁止されることになりました。この販売日齢については、社会化期を迎える幼齢期の子犬や子猫が、十分に母犬や母猫、兄弟とふれあう期間を確保する目的があります。
また、午後8時から午前8時まで、犬猫の展示、顧客との接触、譲り渡し、引き渡しが禁止されています。(平成24年6月からすでに施行)

虐待の定義と罰則の強化

・愛護動物の殺傷、虐待
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金⇒2年以下の懲役又は200万円以下の罰金


・不適切な飼養(虐待)
50万円以下の罰金⇒100万円以下の罰金

・遺棄
50万円以下の罰金⇒100万円以下の罰金

・無登録での特定動物の飼養等
6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金⇒6ヶ月以下の懲役又は100万円以下の罰金

・無登録での第一種動物取扱業の営業等
30万円以下の罰金⇒100万円以下の罰金

・特定動物の無許可飼養等の違法行為を行った法人に対しての罰則規定に
5千万円以下の罰金刑が追加されました。

・適切な飼育を行っていない多頭飼育者への命令違反⇒50万円以下の罰金

等があります。

わんちゃん、ねこちゃん達の為にもこうして動物愛護法がより良く改正され動物が人間の身勝手で辛い思いをしたりしなくても済む世の中になっていけば良いですよね
スポンサーサイト



プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR