熱中症 ~こんな子は要注意!~

こんにちは、ぴーちゃんです
近畿はついに梅雨入りしましたね
梅雨が明けたら一気に夏
夏になると怖いのが熱中症
当院でもすでに熱中症の患者さんがきました
軽度の熱中症でも、短時間で急速に重症化することがあります
いつもと様子がおかしいと思われたら、すぐに病院へ連れてきてください



 こんな子は要注意! 
外飼い

高齢、若齢
⇒体温調節がうまくできない

持病を持っている
(心疾患、呼吸器疾患など)

短頭種
(パグ、シーズー、ブルドッグなど)
⇒鼻腔が短いため、熱い空気を吸い込んだまま冷却できない

原産国が寒い地方
(シベリアンハスキー、アラスカンマラミュート、サモエドなど)
⇒暑さに弱い

長毛種
⇒暑さに弱い

熱中症になったことがある
⇒永続的に体温調節状況が乱れている

太っている
⇒心臓や呼吸器系に負担をもっている、体脂肪により熱放散効率が低くなっている
スポンサーサイト
プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR