FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあい教室へ

先日、米原市立山東小学校まで、出張授業へ行ってきました。

当日は、晴天に恵まれ、ドライブにもって来いでした。

この事業は、獣医師会の中で学校飼育動物委員会というものがあり、幼稚園、小学校などから依頼があればウサギを連れて訪問するというものです。

その中で、ウサギを通して命の尊さを少しでも伝えられればと思います。

IMG_1609.jpg
山東小学校のウサギさん。
IMG_1610.jpg
IMG_1611.jpg
ウサギの特徴について・・・ウンチが何故、丸いのか?  ウサギの食べものについてなどなど のお話をしました。

山東小学校の生徒さんたちは、近年まれにみるようなリアクションの良いお子様たちだったので非常にやりやすく楽しく授業をすることができました。

また、ご依頼があればお待ちしております。
スポンサーサイト

東大へ行ってきました!


昨日は、お休みをいただき東京へ行ってきました!IMG_0432.jpg

普段の診療以外にも、学校飼育動物委員という仕事をしているため、全国で同様の活動をされている教育委員会、獣医師会、教員の方などが集まり色々なことを話しあう機会があります。

その大会も今回で15回目。
IMG_0424.jpg
今回の内容は、最近、学校飼育動物として注目を浴びているモルモットを実際に飼育している教育現場での発表を中心にして、文部科学省の方の今後の教育の方向性のお話など多岐にわたる4時間でした。

IMG_0429.jpg
発表の形式は、ポスターを使いすぐ近くで発表していただけるコーナーもあり、その中で九州の小学校では、カマキリを飼育する中で、命の大切さはもちろんですが、肉食動物であるがゆえに、えさも生きているものを与えなくてはいけません。生徒たちあるいは親たちも一緒になってエサを探すなかで、様々な気づきを生む機会を得ることができるという非常に面白いものでした。

動物たちは、ペットとして飼うだけでなく、教育の現場では、不登校の生徒が登校できるきっかけになったなど、動物たちが与えてくれるプラスの効果というものに着目し、今後も、このような活動に参加していければと思います。

ふれあい教室

獣医師のお仕事として
         普段は、動物病院にて犬や猫たちの治療をするのが自分たちの役割でもありますが・・・

時として、小学校、幼稚園などに出向いて出張授業をすることもあります。

学校飼育動物委員としても、仕事をしているのですが、最近は、学校のカリキュラムの変更に伴い、小動物を飼育する中で学ぶことが必要になったため、今後もこのような仕事が多くなるような気がします。


今回は、7月9日に多賀小学校に訪問いたしました。

CIMG7572.jpg


授業内容は、ウサギの特徴、飼育などの説明やウサギの紙芝居・・・最後にウサギとふれあい、抱っこをしたり聴診器で心臓の音を聞くことにより、人間と同じように命があることを伝える、というものです。

続きを読む

プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。