FC2ブログ

久しぶりの症例のご紹介

年の瀬も押し迫り、病院の工事や診察でバタバタとしております。

今年は、コロナ禍のため、様々な制限の中でほとんど仕事だけで終了した一年のように感じます。

来年は、病院もリニューアルし、新たな気持ちで良い一年になればと思います。



今年の整形外科症例の一部を簡単にまとめました。

①一番多いのは小型犬の橈骨・尺骨の骨折です。

室内でも起こりうるためトイ種は要注意です。

20201⃣


20201⃣-2


術後、通常のプレートで固定。

20201⃣-3

3か月後にはプレートを除去して終了です。


②事故による中型犬の脛骨複雑骨折です。

2020②-12020②-3


通常のプレートでは固定力が弱いため、ロッキングプレートを使用。

2020②-2




続きを読む

スポンサーサイト



新しいスタッフの紹介です

photo1


はじめまして、8月より野田山動物病院の一員になりました獣医師の北川 敬太と申します。獣医師として、これまでの臨床経験を活かして、動物たちの健康的な生活の維持/向上に努めていきたいと思います。

 

現在、週3日程度の頻度で診察を行っています。来年にはアメリカに戻る予定であるため、年内いっぱいの短い期間ではありますが、どうぞよろしくお願いします。

 

略歴彦根市出身

  • 2013年 酪農学園大学 獣医学部 卒業
  • 2013-2015年 一般動物病院 勤務
  • 2015-2018年 岐阜大学 腫瘍科 専科臨床獣医師
  • 2018-2020年 ミシガン州立大学 国際客員研究員(腫瘍内科)
  • 2020ミシガン州立大学大学院 Comparative Medicine and Integrated Biology

ペットシッター


こんにちは★

今回はシッターのお客様です(*’U`*)

ぽい3

ポイちゃん/MIX♀

ブルーのおめめがとってもキュート!

続きを読む

お仕事体験プログラム!


こんにちは!

野田山動物病院では毎年恒例となりました!

小・中学生向けの「獣医のお仕事体験プログラム」


縮小image2_convert_20190529154305

※小学3年生以上が対象となります。

続きを読む

ご挨拶★

はじめまして(^-^)/


この4月から野田山動物病院で勤務している大橋と申します。

まだまだ不慣れなことが多く、先輩方にはたくさん迷惑をかけてしまっていますが、先輩方の姿を近くで見つつ日々精進しております。

これから飼い主のみなさんのお力になれるよう頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。


最後に、私の飼っているネコちゃんを紹介したいと思います(^∇^)ノ


寂しがりやで比較的おとなしい音ちゃんです!!★

庭で弱っているところを保護し、今では家族の一員になりましたo(^▽^)o


20190530165043963.jpeg


他に、ワンちゃんも飼っているので、追々紹介していきたいと思います!


これから、よろしくお願いいたします(*’U`*)





プロフィール

nodayama

Author:nodayama

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
バックナンバー
最新コメント
ワンコウォッチ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR